学校行事

賞状納め式・壮行会・修了式

今年度も今日で終わりです。
賞状納め式・壮行会・修了式がありました。
賞状納め式では3学期の各部活動の表彰に加え、先日行われたクラスマッチの表彰も行われました。

その後、全国選抜大会への壮行会がありました。
今回全国選抜大会に出場するのは剣道部、レスリング、少林寺拳法です。

そして修了式が行われました。

オンライン企業説明会・進路ガイダンス

16・17・18日の3日間にかけて、次年度に向けてスタートを切りました。
16・17日はオンラインによる企業説明会と各学科コース・3学年担任の先生からの講話、
18日はライセンスアカデミー様に進路啓発講座をしていただきました。
また、特進コースは河合塾の毛利様に講演をしていただきました。
企業説明会には卒業生も登場しました。

特進コース 春の勉強会

特進コースが15日~17日にかけて春の勉強会を行いました。
進路講話あり、各教科の講義があり、そして一番大切な時間、自習。
長い時間自分で勉強できるか自分との闘い。これが家に帰ってからの学習習慣へとつながります。



クラスマッチ

1・2年生でクラスマッチがありました。

ドッチボール







バドミントン















黒ひげ危機一髪






ワニワニパニック




それぞれに盛り上がっていました。
新競技の黒ひげ危機一髪とワニワニパニックでも、体操服に着替えて気合十分。
中にはこの日のために筋トレをしてきたんですという強者も。
トレーニングの成果を生かして(?)剣をさしていました(笑)

合格体験記~大学入試編その2~

特進コースに在籍していた西川さんは、この度山口大学の教育学部に合格されました。
教科教育コースの社会科教育選修です。
狭き門を見事に突破され、中学生の頃からの夢に近づきました。


特進コース3年 西川愛理さん(鹿野中学校出身)
受験勉強を振り返ってもらいました。

受験勉強を振り返って、合格を勝ち取った勉強法、取り組み、反省などを教えてください。
私が受けた試験は共通テストと面接が課されており、加えて志望理由書を提出する必要がありました。
共通テストに関して、国語と英語は授業内で演習をしていたので、単語の勉強に専念しました。単語も毎回机に向かって勉強するのは時間の無駄だったので、登下校中に単語アプリを用いて毎日100単語を行いました。
志望理由書はとにかく先生方に添削をしてもらいました。私が伝えたいことを適切な言い回しに変えてくださり、書く度に良い文章になっていきました。
面接も同様に先生に見てもらいました。過去の問題は先生しか持っていないので、良い対策になったと思います。

受験勉強を頑張れた理由は?
様々な理由がありますが、1番は母親だと思います。日常生活でのサポートの他、塾に通っていなかったため、勉強に集中できる環境づくりをしてくれました。私自身の夢のためにも関わらず全力でサポートしてくれた母の期待に応えるためにも頑張れたのだと思います。

合格の決め手となったところは?
先生方の協力だと思います。山口大学の面接試験の前日が桜ケ丘高校の入試と重なっており、練習はできない予定でした。しかし、場所を提供していただけることとなり、ギリギリまで練習することができました。その対策のおかげで試験は自信を持って受けることができました。

後輩へのアドバイス・メッセージを。
先生を大いに活用しましょう!
私は志望理由書も面接もギリギリになるまで先生に頼れませんでした。そのおかげで多大な迷惑をかけてしまったのですが…
志望理由書、面接は自分だけでは絶対にできません。
勉強法でも書いた通り、先生しか持っていない情報だってあります。それを無駄にしてしまうのは合格へ1歩遠のいてしまうかもしれません…
一般で受ける方も同様です。
教科書とワークを交互に見比べて悩み続けるよりも、先生に聞いた方が遥かに早く理解することができます。私自身も、友人と悩み続けた問題を先生に聞いた結果、ものの1分で解決してしまったことがあります…
長くなりましたがとにかく先生を活用してください!
他の欄を読まなくてもこれだけでも覚えてもらえたら私は嬉しいです。

卒業式

令和3年度卒業証書授与式が厳粛に挙行されました。






















卒業生のみなさん、保護者の皆様、おめでとうございました。
卒業生のみなさん、自信を持って未来へ進んでください!